2009-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒール

こんにちは。

横乗りであるスノーボード

当然ながら左右非対称です

このことを考えると

使うエッジによって

抜け方も違うし

ポジションも変わるし

ラインどりも変わる

特に乗るのが難しいヒールエッジ

ただでさえ乗るのが難しい

のにブラシで乗るのは

大変です。

ヒールに乗って

安定した姿勢を作るには

ヒールに安心して乗っている感覚

が大事です

体が板の上にあり

なおかつヒールがかかる

たとえるなら

若干ヒールのかかった

ストレートのような状態

でリップの上に立てることが大事です。

ヒール抜けの上手くいかない人を

見ていると

だいたいヒールエッジに乗りきれないでいる

事が多いように感じます

ヒールに乗れないので

最後に身体を倒して

エッジに乗る

結果、体が倒れる

軸も倒れるし

飛距離も高さも出ない

こんな失敗が多く見られます。


これはヒールに乗っているつもりで

しっかり乗れていないことに原因があります。

不完全なヒール乗りに安心できないので

更にヒールをかけてしまう(身体を倒すことで)


対策としてはもっと早い段階から

しっかりとしたポジッションでヒールに加重する
(身体を倒すことなく)

これをするには前のトーのターンを少し深く入れる

これにより(全てではないですが)

身体を倒さずに安心できるポジッションで

ヒールに乗ることが可能だと思います。



スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

shodog

Author:shodog
スポンサー

 O'NEILL

 アクロス松本店

神戸KINGS

信州中村農園

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (94)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。