2009-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポジション

こんにちは。

最近ジャンプしていて思うこと

ポジションでほぼ決まるのではということです

どんなにいいイメージがあっても

それをリップの上で発揮できなければ意味がありません。


では良いポジションとはどんなものなのでしょうか?

個人的には下半身がどっしりと安定していて

上半身がかなりフリーに動かせる位置というところでしょうか

その状態を板を履かずに平地で作ることは簡単です

それをスピードがあり斜度がある状態で作ることが必要です

リップの先端で腰が折れたり、頭が下がったり

前傾姿勢や後傾姿勢になったりしないポジション

例えば平地で板を履かない状態でさえ

腰を折ってスピンしようとすれば

かなりのやり難さを感じると思います。


リップの先端に立った姿勢がどうなっているかで

スピンの出来、コントロールが大幅に変わります。

いくらイメージが出来てもリップの先端で

良いポジションにいることが出来なければ

エアーは成功しないということです

動作よりもその基盤となるポジションを確認する

かなりの効果を発揮すると思いますよ。
スポンサーサイト

捻り(ひねり)について

スノーボードにおいて『ひねる』という動作は、本当に多く見られます。


スピンの先行動作における、体のひねり。

トーションを利用した、板のひねり。

シフティする時の、上半身と下半身のひねり。

僕にも投げてください、おひねり。

全裸になったときの、ち、あっ!!!

なんか無性にラップがしたくなってきた・・・・



YO、YO、YO♪

田中陽♪

お前に用♪


まじで『ひねる』って意味分かってんのか♪

俺を待ってんのか♪

手、かじかんでんのか♪

パーリラー、パリラー、ララララー♪

(以下繰り返し)

さあ、来たぜ新世界♪

トンネル抜ければ銀世界♪

俺の家は2世帯♪

ひねり、ひねられ、雨、あられ♪♪♪♪♪♪







誰か、

僕をひねってください・・・・

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

shodog

Author:shodog
スポンサー

 O'NEILL

 アクロス松本店

神戸KINGS

信州中村農園

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (94)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。