2009-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まとめ

こんにちは。

もうほとんど技術論みたいなことは書き尽くしたように思います

まあまた時間の経過とともに新しいことが出てくるものですが。。。

現段階ではこのくらいとういことで、まとめ書いて見たいと思います

回転をする為に必要なこと

よいポジションからのよい軸

それを作る為のよいラインと基本姿勢と視線の運びを基本とし

空中での軸と回転力のキープ(頭が回転方向の肩を追い越さない)

というルールを守ること

これに回転数に必要な先行動作をいれる

と言ったところだと思います


思うに一番大切なのは軸を作ることキープできること

いかにリップの上で自分が動ける姿勢をつくり軸をつくるかです

これはジャンプだけでなく全てにいえると思います

安定した姿勢の中で自由に動けること

いかに自由になるか。。。

自然法則に調和しつつ自由を求めるポジッションどりですねこれが全てだと思います。
スポンサーサイト

ヒール2

こんばんは。

ヒール抜けはまくられやすい

そう思っている人が多いのではないでしょうか?

トー抜けは突っ込みやすく

ヒール抜けはまくられやすい

私自身そう思ってきましたが

これはどうも違うようです

まだはっきりと言い切れませんが

フロントサイドスピンの先行動作の形が

前に突っ込みやすい性質を持っているのではないかと思っています。

今までまくられたと感じていたエアーはまくられていたのではなく

ヒール側に重心が落ち、前足軸になり、結果テールが跳ね上がっていた

これは縦のまくられでは無く横のまくられです

まくられやすい意識をもつがために

前足軸(前足側につまったような回転)のまくられを誘発してしまう

前足軸でフラットに回そうとするとトーエッジが引っかかりそうになる

余計にヒール側に倒してしまう

悪循環が起きやすく勘違いしやすい回転ということですね

自然に逆らわないかけが必要です。





練習論

こんにちは。

シーズンが近くなり追い込みの時期ですが

ここでもう一度練習について書きたいと思います


大きく分けて二つの種類に分けて考えています

感覚を探す練習と感覚をしみこます練習です

まず一つ目の探す練習

感覚は人それぞれ違います

しかし回転やターンをするという事実は変わりません

やり方は沢山あってもたどりつく所は一つです

力の働きとしては一つと言うことです

山を登るように頂上は一つ

上に行くほど幅は狭く動きはシンプルに合理的になります

この頂上に向かう練習

技の理に近づく練習ですね

具体的には変化を求める練習と言えると思います

動作を大きく変えてその変化を感じる

なにかジャンプが上手くいかない

三回連続で同じ失敗をするようなら

何かおかしいところがあると考え変化を加える

ただ我武者羅にやるのは

石油が出ない土地を掘り続けるようなものです

アインシュタインがこうも言っています

「狂気。それは、同じ事を繰り返し行い、違う結果を予期すること。」

何か良いきっかけを変化をさせながら探すことが必要です


次に感覚をしみこます練習

感覚を探す練習で自分なりに良い感覚を見つけたらそれを身体に覚えさせる事が必要です

こうしたら上手く出来たという感覚を意識せずに発揮出来るようにする

意識しなければ出来ないことを無意識に出来るようにする

意識の無意識化です

これには意識しながらの反復練習が大切です。


意識を持った練習では経験上その意識が出来すぎるようになったり

今までの感覚で上手くいかなくなったりします

そうなったときに次の段階へのスッテップが必要になります

ここで再び探す練習に返ります。

これが技術の向上だと思います。

目的のある練習が大切ですね。

調子

こんにちは。

練習をしていると昨日は出来たのに今日はなんだか感覚が違う

こんなことがよくあります

いつもと同じ感覚でやっているのに違う結果になったり

ジャンプはかなり繊細な動きを必要とするものだと思います

ほんの少しの動作の違いで大きく結果が変わってしまう

少しの違いで変化に気づきにくいもの

目線----少し怖いと感じたりしたら下がりやすい

重心位置上下----いつもより高かったり低かったり上半身の動きに影響

重心位置前後----前足や後ろ足加重、抜けの姿勢、軸に影響

ライン----エッジのかける強さ、切り替えのタイミング、重心位置に影響

気づきにくいけれど確実に影響を及ぼすのは

本当に基本的な部分だと思います

何か変だなと思ったら基本的な部分を見直すことでなおせることが多いです。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

shodog

Author:shodog
スポンサー

 O'NEILL

 アクロス松本店

神戸KINGS

信州中村農園

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (94)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。