2010-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラインの話

こんにちは。

ラインどりはスピンの命みたいなものです

何回も練習して身に付ける

フリーライディングが大事なのはここに生きてくるからです

いつも練習しているキッカーから

たまに違うところのキッカーを飛ぶと

難しいことが多々あります

いつもと同じようにやっているのになぜ。。。


一つのキッカーになれると

ラインが決まってきます

たとえば

エッジを切り替えるのはボトムで

のぼりではエッジを切り替えないなど

自分でルールを作ります

同じキッカーでは有効ですが

キッカーは毎日変わるし

違うキッカーになれば

リップの高さ、フラットの長さ、エントリー速度

全部が違ってきます

すると全然思いどうりに飛べない

たとえばいつものリップの2倍の長さのリップで

自分は登り始めには最後のエッジに乗る

と決めてしまっていれば

必然的に最後のエッジに乗る時間が長くなり

体が倒れたり横に飛んだりと

上手く飛べません

結局何のためのラインか?と考えると

回転力をタメつつベストなポジッションでリップの先端に立つ為

といえると思います

リップの先端で最高の状態で立つ為にはどんなラインを取るか

リップから逆算すると何処で切り替えるかが見えてきますよ。


スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

shodog

Author:shodog
スポンサー

 O'NEILL

 アクロス松本店

神戸KINGS

信州中村農園

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (94)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。