2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イメージの個人差

昨日、KINGS社長がこんなアドバイスお客さんにしていました。

「両手を軽く広げて、リップの先端に壁があって左手だけあたったらフロントスピンの先行になる」

となりで聞いていて、なるほどこれは面白い考えかただなと。。。

自分なりにイメージしてみるとすごくロスの少ないやりかたであるなと思いまいた。


人には人のしっくりくるイメージがあります。

自分のイメージを人に伝えても

その人はそのイメージで上手くいくとは限りません。


例えば

フロントサイドスピンで板を残し、上半身を先行させるさいの板の残し方のイメージ。。。

前足を進行方向に押し出す

または前足を上に上げる

または前足でリップを押す

骨盤を残す

などです。

どれも動作の狙い的には一緒なのですが

体の使い方のイメージがまるで違ってきます。

人それぞれ骨格などが違うように

人それぞれに合うイメージも違うと思います。

やりたい動作に対して自分なりの自分の体(癖)と相談した解釈が必要ですね。

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

No title

はじめまして。次回まとまった時間が出来次第キングスに行きたいと思っています。

ひとつお聞きしたいのですが、

「両手を軽く広げて、リップの先端に壁があって左手だけあたったらフロントスピンの先行になる」

これのイメージとして、左手がリップの壁に当たった時が先行を入れるタイミングと言う考え方でしょうか。
両手を広げたイメージでリップに壁があると仮定して、そのタイミングで先行動作をいれたら抜けがかなり待てるような気がします。
今、かなり早抜けでいろいろイメージしている時に良いアドバイスを見つけたなと思い聞かせて頂きました。

No title

けんたさん

そういうイメージです。
タイミングもそうですが、ナチュラルな先行
という意味もあります。

早抜けは目線によるところが大きいと思います。
抜ける瞬間にしたを見たりしてませんか?

No title

ご返信本当に有難う御座います。

言われる通り、抜ける瞬間下を見ています。
ほんとに言われる通りなんですが、そこを治せば早抜けの矯正になるのでしょうか。
目線をどのように治していけばもわからず、何かようイメージがあれば是非とも宜しくお願い致します。

早くキングスに行きたいです。

No title

けんたさん   

過去に目線という題名で書いているのでそちらを参考にしてみてください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shodog.blog68.fc2.com/tb.php/11-246650a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

蹴る。。。抜ける。。。 «  | BLOG TOP |  » ライン

プロフィール

shodog

Author:shodog
スポンサー

 O'NEILL

 アクロス松本店

神戸KINGS

信州中村農園

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (94)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。